noteを使って電子書籍を作成

使い方

簡単な使い方

  1. トップページへアクセスしてタイトルと記事のURLを入力して、プレビューボタンを押す
  2. 入力した記事から取得した情報が表示されるので、タイトル、著者、各章のタイトルを修正
  3. ダウンロードボタンを押すとepubファイルがダウンロード

下書きページや有料記事の使う場合

noteから記事を取得するためには、ログインなしにアクセスできるページが必要なので、共有用リンクのURLを指定してください。

共有用リンクは記事の一覧ページの「・・・」から取得することができます。

出版までの流れ

Amazon Kindleを出版するまでの流れは下記になります。

  1. このサイトでepubファイルを作成
  2. Amazonアカウント作成
  3. Amazon direct publishingにログインし個人情報等を登録
  4. 書籍のタイトル入力
  5. 著者名の入力
  6. 商品説明文の入力
  7. 検索キーワード入力
  8. カテゴリー選択
  9. 表紙をアップロード
  10. ePubファイルをアップロード
  11. 価格を決めて出版申請
  12. 数日で出版完了

詳しい作業内容に関しては、Amazonのドキュメントを見ればわかると思うので、そちらを見ながらやってみてね。

もしどうしてもラクをしたいという人は、電子書籍に画像を使った手順を解説しているのでそちらを参考にしてみてね。

Q&A

使うのにお金かかるの?

個人、商用を問わず無料でお使いいただけます。もちろんKindleで有料販売してもいいですよ。クレジット表記やリンクは一切不要です。

いつまで使えるの?

2021年12月までは提供する予定ですが、それ以降は電子書籍の売上でサーバー代が稼げれば続ける予定です。

なので、いいなって思ったら、電子書籍の購入と高評価をしてくれると嬉しいです。